本文へ

地球に優しく、人を思いやる事業を推進します。

事業案内

地球の温暖化が急速に進む中、化石燃料に頼るエネルギー供給に変わる技術が重要なテーマとなっています。解決策として再生エネルギーが注目を浴び、世界中がこの技術の導入に力を注いでいます。再生エネルギーでは風力や太陽光、地熱等の自然エネルギーの活用も進んでいます。同時に資源の再利用・再活用で注目を浴びるようになったバイオマス発電に当社は注目しています。

世界レベルでの環境保全への取り組みは高まっており、環境保護の深刻な課題として森林汚染、違法伐採、伐採放棄等様々な問題が注目されています。

当社は、正式な認証を目指すFSC森林認証、PEFC森林認証に基づき、バイオマス燃料として使用する木質ペレットの活用を推進し、違法伐採などから森林を守り、健全な森林育成を支援し、自然を守る取り組みを続けます。

バイオマス発電用燃料の研究開発・製造・調達・販売事業

バイオマス発電は今後再生エネルギーを利用した発電の中でも大きな役割が期待されています。

バイオマス発電で使用される木質ペレットの製造・販売及び製造している企業からの調達・輸出入をロシアや東南アジアを中心に展開しています。

当社はバイオマス発電で使用する木質ペレットの製造を目的として協力会社と共同で既にベトナムに工場を建設し、製造を開始しています。

また、ロシアにも現在ペレット工場の建設を計画しています。

また、エネルギーを最大限に活用する為に、新たなエネルギー源となる可能性のある新しい燃料の調査や当社で蓄積してきた独自のノウハウを活用し、世界各国の燃料メーカや機械メーカと連携して新たな燃料の研究開発を実施しています。

再生エネルギー事業におけるコンサルティング事業

再生エネルギーは今後の世界のエネルギーの中核をなしていきます。

当社はその中で特にバイオマス発電に注目し、その燃料の木質ペレットを製造する為の関連業務を中心に、当社での経験を基に、海外での会社設立・建設場所の確保・工場建設・製造技術の創生・販売・輸出入等を総合的にサポートします。

特にロシアや東南アジアでの事業の立ち上げに対して総合的なコンサルティングを実施しています。

木質ペレットを生産する場合には、森林の木の伐採や枝の剪定などをしていきますが、森林の保全は地球環境に大きな影響を与えることになります。

当社は森林での木の保全を考慮に入れた地球環境に優しい資源保護を考慮したご提案をさせていただきます。

地球環境にやさしい再生エネルー事業に貢献していきます。

当社では日本語、英語、ロシア語での対応が可能な専門家が、国内外を問わず、有用な情報提供やご希望にあったソリューションをご提案いたします。

人材事業

ロシアや東南アジアで事業を推進する中で、多くの各国の人々との良好な関係を築いてきました。その中で日本で働く意欲を持っている優秀な技術者と出会う機会も多く、日本の人材不足もあり、当社でこの優秀な人材を日本へ就業できるように招聘できる仕組みを作ることにしました。

人を大切にするという企業理念に基づき、日本で就業する為のサポートをしていきます。

日本で就業するには日本式のビジネスマナーや日本語力などが重要です。

当社は現地の大学や日本語学校とも連携を図り、日本への就業支援を実施していきます。必要に応じて、日本の大学や日本語学校もご紹介することも可能です。

日本で就業を希望している方は、

このホームページからお申し込みをください。お申し込みには会員登録が必要です。

また、日本の外国人をご採用経験のない企業も御遠慮なくお申し込みをいただけば、人材マッティングから面接、採用、入国手続き、入社までを全面的にサポートいたします。また、就業後も継続的にフォローをいたします。

人材の採用をご希望の企業の方もこのホームページのお問い合せからお申し込みください。


有料職業紹介事業 認可番号 13ーユー309882